東京ウェブデザへろへろ日記

ホームページ制作、ホームページデザイン
ビジネス専用
バー
ライン

東京ウェブデザへろへろ日記

レスポンシブ・デザインを研究中。
|2014年7月29日 12:56| コメント(0)
レスポンシブ・デザインというのは、ひとつのHTMLでPC、タブレット、スマホに対応させるWEB制作の技術である。

HTMLはひとつ。端末によってHTMLを振り分けるのではない。画面サイズによってCSSを切り替える。その切り替えは、Viewportでおこなう。つまりCSSは3ついる。

ただ、3つに対応しなければならないので、あまり複雑なデザインには向かないと思う。デザインはシンプルにして、多メディア対応により見る人をふやそうという狙いだろう。個人的には、画像を伸び縮みさせて表示させるという点に、どうもひっかかる。画像は原寸でピッタリにつくるというWEBの基本を捨てるのがつらい。いいかえると、画像を最適化するのではなく、表示をフレキシブルにするという考え方に多少なじめない。

今後、レスポンシブ・デザインが主流になるのか、というと、おそらく答えはイエスだろう。少なくとも、優位があることは事実である。よって、60%ぐらいの確率で、レスポンシブがふえるのではないかとみている。

スマートフォンサイト入門

スマートフォンサイト入門

スマートフォンサイト入門



ウェブデザイナー
最近のエントリー
アーカイブ
Copyright (c) 1999-2010 Wasshoi,Ltd., Tokyo Japan, All Rights Reserved.