東京ウェブデザへろへろ日記

ホームページ制作、ホームページデザイン
ビジネス専用
バー
ライン

東京ウェブデザへろへろ日記

ヤフー!が検索アルゴリズムをアップデイト。
|2008年9月28日 18:49| コメント(0)

Yahoo!検索 アルゴリズム Update

Yahoo!検索 アルゴリズム UpdateYahoo!検索において、Yahoo! inc.が開発しているウェブサーチエンジン「Yahoo! Search Technology (YST)」の検索アルゴリズムをバージョンアップしました。

先日お伝えしたIndex Updateとは異なり、検索エンジンの動作にかかわるアルゴリズムの大幅なバージョンアップとなります。

Yahoo!検索スタッフブログによると、2008年9月25日、ヤフーが検索のアルゴリズムを変えたというアナウンスがあった。なんでも、「大幅」に変わったという。といっても、変更の内容を教えてくれるわけもなく、利用者といしては自分のサイトの順位変動をみたり、アクセス解析をチェックするだけであるのだが。

私が運営しているホームページ、ブログをみると、とくにアクセスの変化はないような気がする。というか、変化がわからない。他の人はどうだろう。とりあえず、ヤフーのウォッチングをつづけよう。

最近、SEOについて感じるのは、ブログの順位を上げるのが困難になっていることである。おそらく、ブログのページ数が爆発的にふえているため、その対策としてブログの順位を全体に下げているものと思われる。

SEOはむずかしいというのがホンネである。

ホームページのリニューアル、どうするか。
|2008年9月23日 23:59| コメント(0)

いまやどんな会社でも、たいていホームページをもっている。そのホームページも開設後、何年も経過していることが多くなった。IT時代はドッグイヤーといわれ、一般社会の7倍のスピードで時間がすすむといわれる。そうすると、ホームページも3年に1度くらいはリニューアルしたいものである。5年ぐらい前のものだと、どことなく古臭い感が漂うことがある。

ホームページ制作の依頼で、表紙だけリニューアルしたいというニーズがときどきある。全体をつくり変えるとなると、予算もかなり必要であるから、とりあえず、表紙だけでも新しくしようかというニーズである。しかし、表紙だけリニューアルするのはあまり賛成できない。

ホームページは全体的なものであり、設計上のコンセプトがすみずみにまで貫かれ、デザインが細かいところまでビシッとコントロールされていてこそ、価値がある。

制作者サイドからいえば、一生懸命つくって納品したサイトがクライアントの手によって更新されると、すぐにダサくなるというのは、よくある話だ。しっかりつくったものを、崩すのは簡単だ。また、あとからあとから増設を繰り返すと、だんだん迷路のような建物になり、いってみれば九竜城のような摩訶不思議なものになることもありうるわけだ。

雑誌とかでもそうだ。表紙だけを新しくしても、その表紙が中身を合っていなければ、逆効果である。というわけで、できればしっかり予算をとって、全体的な設計をしっかりおこなうことをおすすめしたい。

★毎月5社限定★無料セミナー実施中!
ホームページ制作会社【コムズ】!

サーバー料金を見直そう。
|2008年9月19日 14:26| コメント(0)

ITという言葉が一般に使われるようになってから10年近くが経過した。IT時代といわれた当初とは、全体にかなり状況が変わってくるのは当然である。

ブロードバンドが一般的になり、ネット環境は素晴らしく改善された。もちろん、サーバー業界も変化している。

変化のひとつは、サーバー料金が下がったことである。サーバー機器も安くなっているし、とくに大容量ストレージがきわめて安くなっている。光回線も安くなっているので、料金が下がるのは当然である。

しかし、早い時期にサーバー契約した場合、その契約がずっとつづいており、昔の高い料金をそのまま払っているケースもあるようだ。これだけサーバー料金が安くなっているのに、その恩恵を受けられないのは残念である。

そこで、サーバーの移転も含めて、サーバー料金の見直しをおすすめしたい。特別に信頼性が求められる業種を除けば、ほとんどすべての中小企業では、サーバーは安いものにしたほうがいい。価格が高いほうが品質がいいとしても、そういうサーバーは大企業が借りればいいことだ。

おすすめサーバー

サーバーを移転するとき、ドメインを移転できるかどうかが問題になる。多くは移転できるが、それは個別の契約によって異なるので、確かめてほしい。同じサーバーの安いコースに替わるのもいいし、他社に乗り換えるのもいい。いずれにしても、ドメインは古いものがSEO上有利なので、一度とったドメインはそのまま使ったほうがいい。

ASUSTek EeePCが売れている。
|2008年9月14日 01:00| コメント(0)

ASUSTekのノートPC EeePC が売れている。

この小型のミニノートのパソコン。ありそうでなかった、コロンブスの卵のような商品だ。

これぐらい小さいと、持ち運びに苦労はないし、また、モバイルPCと比べると、しっかりとしたキーボードやストレージなど、PCとしての使用に耐える内容となっている。価格が安いのもいい。

いいな、これ。売れているのもわかるな。見た目もかわいいし。

ASUSTek ノートPC EeePC 901-X パールホワイト EeePC901-X PW
Asustek
2008-07-12
平均評価点4.5
コメント:これからのノートPCの選び方は2つしかない。EeePCかそれ以外か
コメント:触ってみて
コメント:ACアダプタの発熱には注意
コメント:満足していますが、買うのは慎重に
コメント:ACアダプタが初期不良
DELも参入して、ひとつの市場を確立しそうな勢いだ。しかし、日本のメーカーの反応は悪い。小さくて高性能な機器を製造するのは、日本のお家芸であったが、そうした地位も揺るいでいるのだろうか。一説によると、日本のメーカーの高(?)コスト体質ではこのテの商品で利益を出すのはむずかしいらしい。

ASUSTek ノートPC EeePC 901-X ファインエボニー EeePC901-X FE
Asustek
2008-07-12

実際に使っていないので、レビューを書くことはできないが、電器店で見たかぎり、使いやすそうに見える。普通の人がパソコンを使うのは、インターネットを見て、メールを打って、あとはワードとエクセルぐらいだろう。普通の使用なら、十分な性能だろう。私は、ホームページ制作を仕事にしているので、画像ソフトなども使うから、そういう使用法には合わないだろうが、外出先で使うなら、これで十分だ。

このテの商品は、ノートブックとモバイルの中間のポジショニングである。成熟社会において、市場のすき間はもうすべて埋められているように思っていたが、案外、気づかないだけで、すき間はあるのだ。あきらめないで、商品開発の方、がんばってください。

ASUSTek ノートPC EeePC 4G-XU スカイブルー EEEPC4G-BU003X
Asustek
2008-05-03
平均評価点4.5
コメント:初心者&サブノート
コメント:なかなか遊べます
コメント:至高のオモチヤPC

ウェブデザイナー
最近のエントリー
アーカイブ
Copyright (c) 1999-2010 Wasshoi,Ltd., Tokyo Japan, All Rights Reserved.